木印手記Blog

銀杏のまな板

以前、本立てをお作りしたお客様から、今年一月にまな板の製作依頼をいただきました。
今お使いのまな板が、キャベツの千切りなどをする際、幅が狭いため、こぼれてしまうということでした。それで「幅32センチくらいで把手つき」という縛りで、お作りすることに。
まな板に向いた木といえば、やはりイチョウでしょう。
イチョウは適度な弾力と柔らかさから、包丁を傷めず、
適度な油分があり、水に強く、また抗菌作用もあるそうな…
そんなイチョウを材料屋さんに探してもらい、やっと幅の広い材を入手し、
ようやく完成致しました。お待たせ致しました…
??.jpg
右がそのまな板で、左は定番のカッティングボードの小サイズです。大きいっ!

厚みは3センチ。反りがキツくなれば削り直しもできます。
とても軽い木なので、片手でも持って頂けます。

把手はシンプルに3センチ角の角面です。
作っていて、確かに刃物との相性の良さを感じました。
鉋をかけていても気持ちいい!そして意外とにおいもキツくなかったので
良かった〜。(もっと銀杏臭いかと思っていました)

まだ若干材料あります、サイズご指定いただいてお見積もり致します。
(小さな節が入ってしまう事をご理解頂けた方のみでお願いします。)

マガジンラック

 試作を兼ねて、本が好きな方への贈り物にマガジンラックを作りました。
??.jpg
仕様:メープル無塗装/WOOL100%ファブリック
メープルの繊細な白さを残すため、無塗装にしています。
ソープフィニッシュなんかが本当はいいんでしょうが…
ファブリックもメープルに合わせて、淡いものを選択。
_0017265.JPG_0017271.JPG
簡単な構造だけに、気軽に使って頂けるのではないでしょうか。

開き具合は開きすぎず、使いやすいように…
_0017273.JPG
好きな場所へ連れて行きやすいように、などなど…
はてさて、実用化につながりますかどうか?

郵便受け2

 
再び郵便受けです。
前回作ったモノが、自分でも気に入っていたので、今度は自宅用に作りました。

 
縦長で、シンプルな構造。

郵便屋さんが棘を刺しながら投函してくれるでしょう。


取出し口…なんか止まるようにせねば…

郵便受け

 ずいぶん前から、友人宅から頼まれていた郵便受けを作ることになりました。

いざ作ろうと思うと悩みます。A4封筒が入ることを条件として、その他は全て
お任せいただけるとのこと。

迷った結果、一番自分が欲しいものを作ることに…

ラワンの天乾材の雰囲気を生かし、素朴な味わいを極力残しました。


奥行きは控えめに、全体で10cm程に収めます。

 
小さな玄関ドアの様なフタを横に設けました。


喜んで頂けてることを切に願います!!

Letter rack

 先日、お電話にてお問合せをいただいた際、
「ハガキ入れなどはおつくりになりませんか?」
というリクエストをいただきました。
作ってみようかな?と思っていたこともあり、快諾して作ってみました。

イメージは洋型封筒をあけたときの様な形。


ハガキ等が入るとこんな感じです。

小さめのお手紙も切り込みがあるので隠れないかも?


少し角度をつけて、取り出しやくしています。
定番商品化するか思案中です。予定価格¥5000くらいです。
支持して頂ける方、いらっしゃいましたらコメントいただけますと嬉しいです。

デスクライト

 3月中、ほぼ一ヶ月くらいかけて取り組んだデスクライトを作り終わり、
無事納品しました。経過なんかを振り返ります。

今回作るデスクライトでネックとなるのがシェード部分の素材。
予算を考えると、自作できるFRPにする事に。
FRPを触るのが初めてなため、試行錯誤の繰り返し。
困ったときは本職に聞け、という事でネットで調べて見つけた
FRP製作の「工房 新」さんに色々と相談させて頂きました。
どこの馬の骨ともわからない僕に、とても親切にしてくれた
新の古高さんに心から感謝です。

まずは試しに石膏型から起こした試作1号


試作のベースに引っ掛けて、相性チェック。

なんだかお坊さんの傘っぽいか…

こんなのか?って作った木型2号

丸っぽいのは金属でやらないと甘くなりがちですね、却下!


ってことで、紙で展開図作って試しです。なかなか良い。

ので、なんだかプリン型みたいなのに決定です。シンプルが良いです。

ただ、色が…青鼻色じゃないですか?
イメージに合わず…
樹脂をかえてみたり…


電球も、クリヤーを注文して、ホワイトが届いたりして、何かと問題は続きます。


点灯乾燥させると変色してきてピンクっぽく…

で、右側の色に決めて、納品前日に全て作り替えです。
(意外とできるもんです…)



シェードを点けてもらえるのを待つ本体達
「ママ、裸じゃいや!」つって…


ライトに囲まれて、硬化促進されるシェード、
それを見守るライト三台の図。


冷え込む深夜の作業を見守るタカコの図。


やたら、待ち時間が多いので世話になった漫画の図。


出来上がったシェードをつや消し塗装し、乾燥中。



明るさはどうか?左から5W 8W 10W 15w 25W
大は小を兼ねるので25Wに決定。



箱詰めして、ようやく完成。めでたしめでたし。
定番商品にする予定です。どうでしょう?

このごろのことを少し

友人の祝いの品、絶賛製作中…
 
シェードの形はこんな感じ(これは紙で試作)


デスクライトと壁掛け(アトリエランプ)の二通りの使い方にすることに決定。




大貫妙子が…

好き。DVDを買った。
大貫さんの歌は切ない。
激動の時代に青春を過ごし、得て、失って…
いつまでも誰かを待ち続けてる、永遠の少女。




レディオベーグル…
の「キャロット・マフィン」
店長曰く、「人参は炒めることでベータカロテンが増す」とか。
もちろんおいしいです。上のチーズの塩っけがまた良いんです。
今度、27日の土曜日、昼から妻がレジうちのバイトをすることになりました。
皆さん、ご来店の上、しごいてやってください。

友人が結婚する。

 4月に親しい友人が結婚をします。

彼とは不思議な縁で、4年くらい前、共通の友人を介して出会いました。
同じバイクに乗っていたり、同じアーティストが好きだったり、木を使う職業だったり…

好きなものが同じだと、やはり気が合います。



そんな彼らの内祝いをお願いしてもらいました。デスクライトです。
前から作りたかったので、いい機会ということで、こちらからお願いしました。
しかし、いろんなパーツが必要で、どこから手を付けていいものやら、悩みます。
でも、一つ一つ壁を越えるように問題を解決していってます。
そろそろ、期限も迫ってきました。ラストスパートです。

Cutting Board2

photo.jpg
今日は天気がよくなってきたので、CuttingBoardの撮影をする事に。
撮影後、パンの取り合いが始まります。

Cutting Board

photo.jpg
世の中、日々大量生産大量消費…
ライン生産による製品は嫌いではないです。
photo.jpg
日々開発される新商品、新製品…
新しい味、好き。新しい技術にも好奇心。
photo.jpg
「生産中止」
「商品入れ替えにつき、値引き」
僕は
「ラッキー」
って、よく買います。
photo.jpg
裏腹ですが、現在木印は絶賛少量生産少量販売です。
宇宙規模では『塵』にも満たない量産です。
photo.jpg
生涯、どれだけのものを送り出すことになるか…
どのくらいの人達に気に入っていただけるか…