木印手記Blog

shimabara marked 出品予定vol.2

Clipboard light.
大きさと素材はランダムです。

メモパッドなどにお使いいただくと便利なサイズだと思います。

絶賛準備中

shimabara markedの出品アイテム、準備中です。
数種類の木で、いつもの2倍の大きさのアレを…

shimabara marked 出品予定 vol.1

2015.03.07開催 "shimabara marked" の出品物第一弾のお知らせ。

檜製カッティングボード。
名前は、デンマーク語で先輩を意味する"paisen"

突起は、掴みやすいように角度をつけ、肩は水が切れやすいように勾配しています。

油が多く含まれる檜は、水に強く、また香りも上品なのでまな板としても人気。

材質 : 奈良県吉野産檜

価格 : SS 1000円 S1500円 M2000円 L3000円 LL3500円

数量 : 21枚限定

shimabara marked (シマバラ マルクト) 開催します。


突然ですが、来週の土曜日、京都は島原にあるcafe "Hygge"さんにてマーケットを開催します。
われわれkijirushiも雑貨の販売で出店させてもらいます。
アイテムは、普段の定番商品以外の限定商品を考えてます。またこちらで出品アイテムを紹介して行きます。

その他、かなりコアな京都のモノ作りやお店さんが多数出店されますので、
きっとモリモリ沢山な一日になること間違い無しです。

2015年3月7日(土)11:00〜18:00
Hygge
京都市下京区西新屋敷中堂寺町74
JR丹波口より徒歩6分
 

STU:L 竹内靖博 写真展 『撮影の時間ですよ 〜忘れたくない時を残している、家族たち〜 』

幼い頃から実家を出るまで、何か思い出したように戸棚から取り出し、何気なく、でも、すごく楽しく眺めていたアルバム。

うちの父親は写真を真剣に撮っていた人だったから、作品以外の家族写真も比較的たくさんあったんじゃないか?と思う。



STU:L(スツール)の竹内さんはそんな家族の時間の大切さを教えてくれているのだと思う。

長岡京を拠点にスタジオや出張撮影などで活躍されてる竹内さんですが、現在寺町御池下ル西側のD_MALLさんにて

竹内靖博 写真展 『撮影の時間ですよ 〜忘れたくない時を残している、家族たち〜 』を開催されてます。



この展示を機会に、この度STU:Lオリジナルフォトフレームをkijirushiで製作させて頂く事になりました。

日々写真と向き合われているから、どうすれば写真が映えるか、また生きるかをよくご存知なんだと思います。

写真家がプロデュースし、家具屋が作ったフォトフレームです。きっと気に入って頂ける事と思います。



竹内靖博 写真展

『撮影の時間ですよ 〜忘れたくない時を残している、家族たち〜 』




期間:2014年5月16日(金)〜 6月4日(水)

会場:D_MALL京都店 ギャラリースペース



D_MALLさんブログ

STU:Lさんブログ










ワークショップ無事終了しました。

先日の土曜日、藤井大丸屋上広場にて行った「kijirushi clipboardワークショップ」。大変ご盛況いただき、無事(お一人目の穴あけが板を貫通するハプニングはあれど)終了致しました。

ご参加頂きました皆様、ワークショップ慣れしていない我々で、至らない点も多々あったと思いますが、お付き合い頂きましてありがとうございました。

出張珈琲をしていただいた田中里ノ前の「やまのは」さん、Happy doughnutsを提供して頂いたSaki's sweetsの吉田早希さん、とても美味しかったです。参加された皆様も大満足で帰られたと思います。
当日、午前中の好天から一転、夕方に掛けてかなり冷え込む中、雑誌PAPER SKYのルーカス編集長や編集者の玉田a.k.aブロッコリーさん。globe walkerやGOLDWINの皆様にお付き合い&お手伝い頂き、とても助かりました、ありがとうございました。

kijirushiとしてのワークショップは多く行いませんが、その分得るものもたくさんありましたし、スタッフの田中麻祐子も生き生きと指導しているのを見ていると、本当にやって良かったと思うのでした。

今後もこういった機会がございましたら、またご参加頂けましたら幸いです。


 

“Cripped in KYOTO” @ globe walker


現在、京都藤井大丸6階のglobe walkerにて、「Cripped in KYOTO」展が開催されています。 店内のKyotoコーナーにて、旅やアウトドアをイメージしたClipboardのインスタレーションと、Clipboardの展示販売をしています。
木目や色味などを活かしたデザインはそのままに、今回の展示では旅やアウトドアでも使えるようにカスタム。旅先で手にいれた地図や山の地図が 見やすいようコンパスがついたものや、globe walkerで配布する+10 city mapsサイズのクリップボードを限定販売します。4月には、クリップボードづくりの木工ワークショップも開催する予定です。ぜひショップで手にとってみ てください。

木印 “Cripped in KYOTO”
globe walker 藤井大丸店
2014. 2. 15(SAT)—2014.4.29(TUE)

Event
木印 木工ワークショップ
溝上吉郎による、木印の定番、クリップボードづくり
講師 溝上吉郎、ほか
日時 2014年4月開催予定
場所 藤井大丸 屋上広場 ※価格未定
Curated by PAPERSKY

カロト 「革製品と手仕事のもの」に…

いつも仲良くして頂いてるカロトさんが、この1月11日から随時進める、
カロト的セレクトショップ企画「革製品と手仕事のもの」に木印の雑貨もセレクトして頂くことになりました。
お取り扱いいただくアイテムは木印の雑貨の中から、カロトさんが厳選してくれた物たちです。



もちろん、木印以外の作家さんの「手仕事のもの」も並んで行く予定なので、色んな作家さんの物との出会いの場所になります。
2014年新たなスタートをきったカロトさんと共に木印も2014年の製作を進めてまいります。


 

潔い郵便受け

たまに、リクエストがあると作る郵便受け。
この度、新たにご縁があり作ることになりました。
自宅から自転車で10分程で行ける処にお住まいのお客様で、町家をリノベーションされたカッコイイお宅です。
なのですが、ご連絡頂いたキッカケは画像検索で見つけたのが木印の郵便受けだったと言う事らしくて、光栄でした。

程なく現地へ採寸に伺い、イメージのヒアリングをし、その場で概ねデザインもできあがりました。
取り付け場所が、軒の下で、雨の心配がほとんどなかったこともあり、ずっとやってみたかった郵便受けを提案させて頂く事に…
それがこの郵便受け
郵便受け
工場の近くに堅田という街があり、その堅田でも、琵琶湖に一番近い風情のある界隈で見つけていた郵便受けでした。
その何とも理にかなった形状とアフォーダンス。
素晴らしいなぁと、ずっと心に残っていたのでお宅を拝見した時に「ピン」ときました。

そして、雰囲気はお宅の玄関ドア(使い込まれた足場板)や、大谷石の石垣にも相性のいいラワンの荒材をなるべく生かす、いつも通りの表情を大切にし、
内部は出来るだけ手触りが良い様に仕上げました。
サイズはA4サイズがすっぽりと納まるくらいで…
郵便受け
取付完了。 

表情を合わせたお陰もあり、違和感の無さにお客様もご満足頂けた様子。
末永く、いい便りが届くことを願っております♪




 

"パズルバッヂ"ワークショップ at 『tocotoco夏祭り』in メリーゴーランド

子供ネタが続きますが、長男が産まれてからちょいちょい掲載頂いております、「tocotoco」さんの夏祭りイベントがメリーゴーランド京都であります。

kijirushiのワークショップは「tocotoco縁日」開催日の8月4日(日)、5日(月)のみ
会場はギャラリーギャラリー(メリーゴーランド同フロア)です。
詳細は以下の通りです。

「パズルバッヂ作り」

■パズルの様に組合わさる1組の木片を探し出し、そこに自由なモチーフを描いてもらいます。紙ヤスリなどでの仕上げ作業の後、ブローチピンと塗装を施してその日のうちにお持ち帰り頂けます。

対称年齢:1.5歳くらい〜
8月4日(日)、5日(月)の13:00〜 約1〜2時間で完成を予定しています。
定員は両日ともに7組
参加費は親子で¥2500です。

その他イベントの詳細は「tocotoco web」からどうぞ

皆様のご参加をお待ちしております〜