木印手記Blog

輪投げ作りました。

3周年SALE開催の6月16日(土曜日)は、大人も子供も輪投げに挑戦!
お子様には、ご近所さんでもある妃屋さんのクッキーをもれなくプレゼント。
大人の方にはマル秘特典!

更なる詳細は後日!

KIJIRUSHI 3周年、感謝SALEのお知らせ

おかげさまで、紫竹KIJIRUSHIは今月で3周年を迎えます。
昨年はサラ〜っと過ぎ去っていたわけですが、なんとなく奇数年には何か催したいというわけで、急ですが来週6/16(土曜日)、感謝SALE開催させていただきます。
SALE商品は、代わり映えなく試作家具やB品などなど。その他、店内商品も大幅割引の予定です。

今のところの販売予定家具をざっとご紹介。

小さな丸椅子


Trisの子供用に作った、高さ20cmと25cmの2タイプ
h20cm / ¥5000
h25cm / ¥6000


訳あり踏み台


製作の段階で少し不備があったため、格安での販売になります。
詳しくは当日ご説明しますが、念のため、低学年までのご使用とさせてください。
¥12500(2台限定)


広々アームチェア


かなり前に試作したものに座面を張ってもらったものです(村上椅子さん)。シボの入ったボールドの牛革と年数が経った木の色とよく合ってます。
w570 d520 h750 sh420
¥20000

SH Chairの試作スツール


Shakerスタイルの椅子の試作で作ったスツールです。
座面は工場に置いてあったコットンテープを張っています。
クッションも入って、広々座り心地良しです。
w480 d430 sh430
¥15000

サイドテーブル


とあるカフェスペース用に制作したコンパクトなテーブル。
※MillstoolはSALE対象外
w400 d270 h500
¥15000 / 2台


籐のイージーチェア


これからの季節にもちょうどいい籐製椅子、和室にもよく合います。
古いものですので、ご理解のある方にお使いいただけたらと思います。
※もちろんkijirushi製ではありません。w600 d670 h650 sh280
¥5000

なお、全て当日限定の商品とさせていただきますので、メールなどからのご注文・取置きはお断りさせていただきます。
配送の手配なども致し兼ねますので、お持ち帰り頂けるご準備をお願いいたします。

その他、3周年感謝企画は次の機会にお知らせします。
 

SH Chair

久しぶりに… というより、ようやくブログが更新できるようになりました。

というのも、受注後ずっと難航していた椅子がようやく完成したからです。

 

ご新居の家具を依頼して頂いたのが去年の8月のこと。スタッフオギーの先輩のSさま。

そんな間柄に甘え、少しばかりチャレンジングな家具製作にお付き合いいただきました。

このダイニングテーブルとベンチも、そのわがままで製作させて頂きました。

 

テーブルは、H Tableの構造を元にしつつ、曲線や飾り面を要所に施した仕上がりに。

連結部分のボルトナットの仕組みも少し変更しています。

 

ベンチにもダイニングテーブルと合わせた飾り面を座板にほどこしています。

脚部は挽きもの(旋盤によって製作した丸棒)ならではの装飾を施しました。

材のチェリーの雰囲気とも相性よく仕上がったのではないでしょうか。

納品に伺ったのは今年の2月…と、ここまでは順調だったのですが、新しいダイニングチェアを作るにあたっては、なかなか険しい道のりが待っていました。

当初思い描いていたのは、チャーチチェアをベースに、無駄なくバランスのよい椅子にしようと言うものでした。

 

その前に、kijirushiにとっての理想の椅子の要素についてですが、

使う場面において…

・空間に馴染む

・丈夫

・軽い

作る現場において…

・材の無駄が少ない

・無理の無い構造

・今後も作り続けられる

というもの。

 

試作を繰り返す中で、それらの理想を思い出しては立ち止まり、振り出しに戻る。

 

もう一度始めから、自分本位でスタートしようと思い、自分が好きな椅子、惹かれる椅子を考えた時に

たどり着いた答えがシェーカー様式の椅子でした。

出典:winsor chairmakers

この潔く、まっすぐに挽かれた脚や貫、それでいてバランスよく組み立てられた構造物としてのうつくしさ。

簡素ながら、つくづく究極だなぁ〜と感じるのです。

シェーカー様式の椅子を元にデザインされた椅子は過去にもたくさんあったことと思いますが、

できるだけ素直に、自分が惹かれた要素を落とし込めるように。

潔さや構造の美しさを保ちつつ、軽くて掛け心地の良い椅子を目指すに至りました。

 

その際、非常に参考になったのがCH36という椅子。

シェーカーチェアの特徴でもあるまっすぐな後ろ足。そこに組み込まれる角度のある背もたれ。

オリジナルは無垢板3枚積層による成型合板ですが、これを蒸し曲げにより、1枚の無垢板で成型することに。

 

今回の椅子で、この背もたれこそが鍵でした。

この背もたれがうまくいく = 椅子の完成なのでした。

 

凹凸型・蒸し箱・その他諸々の治具や、材料も曲げ木用に新たに発注。

じっくり石橋を叩きながら試作。

座面は工場にあったコットンテープで試し張り。

座り心地も問題なさそうで、後は各々のバランスの調整が必要です。

 

背もたれの高さやサイズ、バランスをPhotoshopで修正。

準備万端。

 

本番の製作はナラ材とチェリー材とで製作しました。

シンプルながら、奥深き椅子作り。本番では木の水分にも注目し、

前後の脚も比較的含水率の高い天然乾燥材を使用しました。

これにより、時間の経過と共にほぞ穴がしまり、さらに丈夫になってくれます。

 

組みました。塗装も施しました。座面は軽くて丈夫で座り心地もよく、雰囲気もいいペーパーコードと決めていました。

ということで、色んな角度からご覧いただきます。

シンプルだからこそ際立つ無垢材の美しい木目、オイルフィニッシュならではの上品な艶、美しいペーパーコードの張り。

椅子はある意味彫刻的だとよく聞きます。すなわち死角が無いという意味なのでしょう。

見る角度によって様々な印象がありますが、どの角度もすごく気に入っています。

なので、これを新たなkijirushiの定番の椅子 'SH Chair' にしようと思います。

 

是非一度座りにきてください。

 

Furniture & General store KIJIRUSHI

京都市北区紫竹上緑町26−1

075-406-7206

水曜日〜土曜日(最終日曜)

11:00〜17:00

蜜蝋ワックス完成のおしらせ

 

本当に久しぶりの更新、ご無沙汰しております。

 

この度kijirushi工場謹製で、自然素材100%の蜜蝋ワックスを作りました。

 

オイルフィニッシュのみで仕上げているテーブルは特に、日々の拭き掃除で塗装がとれていってしまいます。

kijirushiではwatoco oilを使用していますので、メンテナンスには同じくwatoco oilをオイルアップして頂くのが理想ではありますが、塗り方がちょっと難しかったりするので、比較的簡単なワックスが理想的だろうとずっと思っていて、やっと作る事ができました。

これからダイニングテーブルをお買い上げいただくお客様にはもちろんお付けしますのと、これまでにお買い上げいただいているお客様にもメンテナンス用30g(約2〜3回分)を随時お送りさせて頂きます。

くれぐれも漏れの無いようにお調べしてお送り致しますが、お引っ越しや何かの手違いで届かないと心当たるお客様は下記メールにてご一報をいただけましたら幸いです。

mail@kijirushi.net

 

よろしくお願い致します。

隔離

インフルエンザで隔離中のウチの長男次男。
2人で、こ狭い部屋に布団を敷いておとなしくさせてる。

何かあればクリスマスにサンタから貰ったトランシーバーで、度々呼び出される。
たまに、しばらく静かだったりする間、2人はどんな話?関わり?コミュニケーションをとってるんかと興味がわく。(確かめてはない)

自分にも2歳上の兄がいる。
同じように、そんな年頃で2人寝てなくちゃならない時間があったらどんな感じだろう?と。

たぶん、これ以上ないほどナチュラルな対人空間が広がってたろうと想像する。

では今、僕と兄がそんなシチュエーションにおかれたらどんな感じだろか?
至極世間、世情に囚われたような話やら、他人の噂話とか?で間を埋めあうに違いない…
たまには密室の7歳と4歳の兄弟の様に、気のおけないコミュニケーションがしたい。
でもあまりにも自然なゆえ、記憶にもとどまらないんだろうね。

アメリカンダイナー部、赤ちゃんに逢いに…

昨日は、久しぶりにアメリカンダイナー部(以後AD)が全員集合しました。

KIJIRUSHIの職人でもあり、メンバーでもあるオギー&マイちゃんの赤ちゃんが6月末にめでたく産まれ、遅ればせながら、皆で逢いに出かけました。

連帯感重視で、一台のワゴンに全員が乗り込んで、オギーたちが住む滋賀県野洲市を目指します。

全員での移動はなかなか大変で、特にウチの長男の車酔いやら、悪ふざけやら、大声やらで度々休憩を挟みつつ、昼過ぎにとうちゃく。

オギー家にお邪魔するのも初めてですが、生後2ヶ月の赤ちゃんに一同そわそわ。子供達はそこかしこにある小物に興味津々。

「初(うい)」ちゃんは、お目めのカワイイ色白髪ふさふさ女子でした。


昨年産まれたエチガワ家の日ちゃん先輩とも初対面(テレパシーで)、女の子は大人し〜のかな?グズったりしない様子。

皆抱かせてもらったり、写真を撮ったり、パズルしたり、スノードーム振ったり、ピアノ弾いたり、カルピスこぼしたり…

ひとしきり楽しんだ後、有瀬家からのお祝いちらし寿司をオギーたちのお昼に渡し、オギー家を後にしました。

そして、近江八幡の初雪食堂で腹ごしらえの後、訪れてみたラコリーナ近江八幡のスケールに圧倒され、帰路につきました。

ADメンバーのみなさま、昨日はお疲れさま!オギー&マイちゃん、お邪魔しました〜。

こんどはゆっくり話せる機会を作りたいです〜。

姿見

友人がKIJIRUSHIを薦めてくれて、姿見のご依頼をいただき、本日取付けへうかがいました。

工場へ向かう道中で立ち寄れるお宅ということもあり、計測と納品もスムーズにはこびました。

当初、定番のLean Mirrorをご検討でしたが、玄関にスッキリ納まるようにとのリクエストでしたので、壁に密着する形で固定する事に。 見た目も、フレームは極力細身(12mm)で、厚みも極力控えました(25mm)。

 

取付け施工は、裏板へクリップ金具たるものを取り付け、石膏ボードの壁へはアンカーを仕込んでからのビス打ち2発にて周りに固定具を見せずにスッキリと納めることができました。

 

人からオススメしていただける事って、喜びと同時に推薦人へも報いるだけの成果を残す責任があって、よいプレッシャーを感じられます。

食器棚サイズオーダー

先日食器棚をお納めしたお客様から嬉しいお便りとお写真をいただきました。

 

kijirushiを知って頂いたのが、10年前のkitoneさんでの展示の時だそうで、

10年間忘れないでいてくださったのも嬉しいですし、ご希望のサイズでお作りして、

気に入って頂けた事も、とても嬉しく感じます。

 

今回製作しましたサイズは

w600 d400(300)h1750
スペースに合わせたスリムな一台です。

 

そのため、通常より建具の部材を細くするなどの微調整をしました。

とても丁寧に暮らされてる様子がうかがえます。

長くご愛用いただけますように。

工場スタッフ募集のおしらせ

 - スタッフ募集のお知らせ -

 

現在KIJIRUSHIでは、私たちと工場で一緒に働いてくれる方を募集しています。

 

●募集定員

工場勤務:若干名

●概要

・業務内容

 家具と雑貨の製作/仕上げなど、軽作業から本格的な家具製作。

・条件

 基本的に常勤で働ける方(応相談)。

 kijirushi工場のある、滋賀県大津市伊香立下龍華町491-2まで通勤できる方

 心身ともに健康な20代〜30代前半の、できれば男性(学生も可)

 作業経験のある無しに関わらず、即戦力として働ける方

・応募方法

 mail@kijirushi.net 宛に履歴書を添付して頂くか、

 〒603-8427 京都市北区紫竹上緑町26-1  KIJIRUSHI 宛に履歴書をご送付、または直接お持ちください。

 

皆様からのご応募お待ちしております。

お盆休みのお知らせとT-shirtと写真展と

紫竹のKIJIRUSHI店舗は8/11~15の間、夏期休暇をいただきます。

16日は京都では五山の送り火。その日からまたお店も再会しますので、送り火がてら、どうぞ脚をお運びください。

店舗で最近入荷したOKA SKATEBOARDSのT shirt が、大変好評をいただいています。

Kidsサイズは色も豊富で110/130/150サイズからお選びいただけます。

大人サイズはグレーのみ、S/M/Lとございますので、お子様とペアルックで是非!

 

Kidsサイズ各¥2,808(税込)

Mensサイズ各¥3,780(税込)

 

OKA SKATEBOARDSネタをもう一つ。

OKA SKATEBOARDSの1人James Gibsonの写真展が始まります。

彼が90年代に過ごしたNew Yorkでの日々が彼の視点で切り取られています。

 

巡回展となりますので、お近くの会場へ是非おはこびください。

 

8/17〜9/17 ”here” / 一宮

www.here1-34.jp/

愛知県一宮市平和1丁目1−34

オープニングイベント8/17 11:00~21:00 "Talk /20:00~21:00"

Food & Drink /「Earlybirds sandwich & ice cream」

 

その後の巡回予定

10/18〜11/4 "KIJIRUSHI" / Kyoto

www.kijirushi.net

11/11〜11/26 "analog" / Toyohashi

www.analog-34.com