木印手記Blog

<< 3周年イベントのお礼 | main | 腰痛 >>

地震のこと

昨日の大阪北部の地震。

我が家はBSで「半分、青い」を見終わり、良知が準備をして学校へ出発した直後に揺れました。

 

何をおいても、真っ先に守太を抱え、来るかもしれない第二波に考えを巡らせました。

携帯とラジオから鳴る緊急地震速報に気付き、テレビを点けました。

京都市北区は震度4程度、登校していった良知の事は特に心配はしていませんでした。

しかし、その後、次々に報告される被害の情報。

震源近くの小学校で起こった痛ましい事故(事件)は人ごととは思えず。

 

まさか通学路、しかも学校の塀が倒れて来るなんて子供にはもちろん想像もしてないはず。

震度の程度じゃなく、壁の程度が問題でそれは起こってしまったのは明らかで…

朝のあいさつ活動、健気に学校へと出発したその子の事を思うと居たたまれない。

 

起こった事からしか対策を講じられないのは自分も同じ事。

予防、備え、心構え…

 

今回の事で亡くなった方々に心からのお悔やみを。

そして、与えられた機会を大切に活かすことが自分たちに出来る事だろうと思います。

 

 

COMMENT










Trackback URL

http://blog.kijirushi.net/trackback/783

TRACKBACK