木印手記Blog

<< "SHINDIGO" dyed by KITA kobo. | main | Millstool >>

綱人卒乳

2歳になるのを前に、次男綱人の卒乳を決行した。
前回、良知の時は、あまりの激しさに、1度断念したり、ジュースやテレビで気を引いたり(それが今完全にクセになってしまった…)、夜のドライブで寝かせてみたりと、相当苦労したので、今回も覚悟して臨んだ。

そのおかげもあって、綱人の卒乳はとても穏やかなものだった。
最初の2晩はさすがに母乳を求め、寝付かなかったり、夜泣きや目覚めの悪さもあったけれど、絵本とトントン、夜中の散歩で寝付いてくれた。

そうなると僕に寝かしてもらうクセがついたようで、ベッドへ行こうと誘ってきたり、外に散歩をせがんだり。
昨晩は、ソファの僕の所に来てくれた。
膝に乗り、寝心地を確保した所でトントン…
薄明りの下で眠りに落ちていく瞬間を眺めて、何にもかえがたい幸福感を味わったのでした。

COMMENT










Trackback URL

http://blog.kijirushi.net/trackback/695

TRACKBACK