木印手記Blog

<< 牡蠣 | main | KG邸ダイニング >>

les du garçon

昨年7月にオープンした、レ・ドゥ・ギャルソンは北大路橋の東詰にあります。
内装工事に際して、木印では建具を担当しました。
オープンから半年ほど経ちますが、繁盛ぶりと活気は相変わらず、盛り上がりを見せています。
そんないい店にはいいスタッフが集まります。
店主のフランクとたくちゃんはもちろん、彼らを慕って集まったスタッフ達もみなナイスガイ。
肝心の料理は言うまでもなく最高です。
美味しい上に気前のいいボリューム。こだわりを随所に感じます。
そんな店なもんだから、食事をしてても楽しいし、みんな満足してまたお店に来たくなるんです。

COMMENT










Trackback URL

http://blog.kijirushi.net/trackback/588

TRACKBACK