木印手記Blog

<< 奈良公園へ | main | Gallery, Cafe, Artshop "Black bird White bird" >>

穀物と野菜の料理教室「たんぽぽ」

その方は、昨年の「キジルシ展」にて、いちばん始めにお声をかけていただいたお客様でした。眼差しや、話され方から、まっすぐな想いを感じたことを思い出します。

田村啓子さん。 その頃は東京の学校でマクロビオティックを専門に勉強されてらっしゃいました。 そして、「来る修了後に自宅で料理教室を開くにあたり、大きくて収納力のある食器棚を」とのご依頼でした。

ご自宅へ打ち合わせに伺った際、帰りに持たせていただいた中華まん

今まで耳にしていましたが、おそらく初めて意識して食べたマクロビのお料理でした。
中の具ももちろん美味しいし、驚いたのはその皮のモチモチさでした。
田村さんとお話ししていてもよくわかるのですが、お料理の大切な事とは、素材の良さを引き出すこと。その素材の良さを最大限に引き出す料理法がマクロビオティックなのだとおっしゃられてました。

その思いを受け止め、そして出来た食器棚。
自立式の食器棚としては今までで一番大きな食器棚です。
たくさんの生徒さんが田村さんと出会い、お料理と出会う場所にこの食器棚も一緒にいられる事を想像し、とても誇らしく思いました。


ご納品から、早いもので半年。
このたびホームページが開設されたとのご連絡をいただき、半年経った食器棚のお写真もいただきました。

そこには、田村さんのお料理のようにキレイに整頓され、楽しそうに並ぶ食器たちが写っていました。
あらためて食器が入った所を見て思う、食器と食器棚はとてもいいコンビ。どちらも同じ人が選ぶから、自然と雰囲気が馴染むんだろうな…と。


最後に、納品が済んだ後に出していただいた巻き寿司。

その美しさ、感動しました。

穀物と野菜の料理教室「たんぽぽ」
http://tanpopo831.com

また福岡上陸されるのですね☆ びっくり!!
ちょうど1年振りでは?
また「みわちゃん」ですか 笑♪
あれから、また福岡もちょこちょこと変化してますので、色々と楽しんで帰って下さいね〜
むねのぶ | 2012/09/20 01:37
むねのぶさま

そーですね、もう一年、早いものです。
その後も気に入っていただいてい光栄です。
来週また福岡へ参りますよ〜!
きじるし | 2012/09/20 00:09
我が家のカップボードもそろそろ1年になります♪
この方のカップボードも素敵に仕上がっていますね〜
でも、やっぱり我が家のカップボードの仕様が1番のお気に入りです!!
キジルシさんにお願いしてほんっとーに良かったです!
むねのぶ | 2012/09/17 01:56

COMMENT










Trackback URL

http://blog.kijirushi.net/trackback/492

TRACKBACK