木印手記Blog

<< ブルーベリー狩る | main | 奈良公園へ >>

三都物語

 ♪2日前、今日、1週間後、かわり行く私♪
そんな予定で、お盆は3都を巡りました。
というのも、偶然ダイニング家具のご注文が重なったのです。


奈良のお客様、A様。

自然素材にこだわって建てられたお宅は、窓から日差しが柔らかく差し込み、ダイニングを明るく照らしていました。窓際の腰掛けも使い、テーブルを囲む日が楽しみでしょうね。

A様、組み立てパーツの件、お手数おかけしますが、何卒よろしくお願い致します。


京都のお客様、H様。

いつも通る見慣れた道を山手にすこし上がると、それまで気付く事の無かった眺望に出会いました。その眺めをキッチンから楽しめる様に、LDKを2階に設けられたのでしょう。
家族が集まるその一室は暖かい雰囲気にあふれていました。

ご希望の椅子張り生地が廃盤につき、大変ご面倒をおかけ致しましたが、そのおかげで良い生地に出会いました。ありがとうございました。


東京のお客様、Y様

思わずコックピットと表現したくなる素敵なキッチン。床も壁も白を基調にされており、半地下なのに、とても明るい室内。家具も引き締まります。
驚く程広いバルコニーがとても贅沢で、ついつい想像が広がってしまいます。

搬入のお手伝い、大変助かりました。次はTV BOARDですね、製作を急ぎます。



あらためて思います。
皆様の新たなスタートに、木印もご一緒できた事を心から嬉しく思っています。
家も人も家具も、日々の年月を重ねて味わいを増して行くもの。
末永くご愛用頂けましたら幸いです。

メンテナンスや、その他諸々、ご不明な点がございましたらいつでもお問合せくださいませ。

COMMENT










Trackback URL

http://blog.kijirushi.net/trackback/490

TRACKBACK